【勝利】辛淑玉ならびに沖縄2紙の敗北が決定!のりこえねっとが「ニュース女子」の報道を事実上認めた!

先週、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の我那覇さんを筆頭に、のりこえねっとの共同代表である辛淑玉氏に対して公開質問状を叩きつけました。

詳しくはこちら→【朗報】「のりこえねっと」の共同代表である辛淑玉氏に公開質問状&討論会要請へ

その結果、公開質問状に対する回答なしと、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」からの発表。

のりこえねっとの辛淑玉氏は、回答期限である22日までに何も返事をせず、ただただ沈黙して逃亡。
今まで「あの内容は捏造だ!デマだ!」と堂々と叫んでいましたが、この沈黙という結果。
「ニュース女子」の内容を事実上認めるということになったのです。

あれだけバカみたいに本当の沖縄の声を聞けと騒いでいたのに…
県民が意見を言うから聞いてくださいと言った途端、手のひらクルーです。

まさにブーメラン。民進党と一緒ですね。

普通、反論があるのであれば期日までに回答しますもん。

のりこえねっと = テロの斡旋

これが真実ですね。
5万円で活動家を沖縄へ送り込んでいる。

この結果が覆ることはないでしょう。

そして…

沖縄タイムス、琉球新報の各紙も「ニュース女子」の件をさんざん報道していました。
↓↓
リンク:沖縄ヘイト告発 辛淑玉さんを支持する
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-434780.html

しかし、のりこえねっとが完敗したことにより、今まで嘘(提造)のニュースを報道していたということを認めたことにも繋がります。
韓国人が先導して抗議活動を支持していたわけですから、両紙は顔が真っ赤でしょうねw

沖縄タイムスは質問状に関する記事の削除までしています。
詳細→沖縄タイムスが辛淑玉への公開質問状を取り上げるも、記事を削除する(スクショあり)

まだ辛淑玉氏のTwitterの更新がないので、ほとぼりが冷め始めた頃にまた表にでてくるのでしょう…
ただ、今後はこのことについてどう発言するのかが見ものです。

のりこえネット辛淑玉氏らによる東京MXテレビ言論弾圧を許さない沖縄県民記者会見のご案内
また、2月24日の11時、東京千代田区にある日本記者クラブプレスセンター9Fにて、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」からの記者会見があるとのことです。

以下抜粋

のりこえネット辛淑玉氏らによる東京MXテレビ言論弾圧を許さない沖縄県民記者会見のご案内

東京MXテレビが今年1月2日に放送した「ニュース女子」の内容は、沖縄県高江地域の米軍ヘリパット建設に反対する活動の実態について明らかにしようというものでした。これに対し、番組でも言及されたのりこえねっと・共同代表の辛淑玉氏が、これを不服とし内容がデマで虚偽に満ちた、沖縄ヘイトを目論む人権侵害番組として同テレビ局に抗議をしました。BPOの審議入りは、一連の抗議活動を受けてのものです。
 私供三名は、沖縄に在住し同番組にインタビュー出演をした者であります。そして、高江の反対活動の実態について他の多くの県民同様に真実を知るものであります。
私供はのりこえねっと・共同代表辛淑玉氏等が起こしたこの世上の騒ぎは、事実を検証する事によってその意味と目的が明らかなものになると考えています。
事実を広く公に検証する作業の一環として私供は連名の上、のりこえねっと・共同代表の辛淑玉氏に公開質問と公開討論の呼びかけを行いました。辛淑玉氏の人権をふりかざしての東京MXテレビ攻撃は、広く日本全体の報道の自由、表現の自由を脅かすものであり、国民としてとうてい看過できるものではありません。抗議者辛淑玉氏こそが自由な報道を圧殺し人権を侵害するものです。

是非とも今後の経緯に注目される事をお願い申し上げます。

日時 2017年2月24日(金) 11:00~12:00
会場 日本記者クラブプレスセンター9F 大会議室 (東京都千代田区内幸町2-2-1)
【記者会見予定者】
(琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会 代表運営委員)我那覇 真子、
(沖縄教育オンブズマン協会会長)手登根 安則、(カナンファーム代表)依田 啓示、
(元衆議院議員)杉田水脈、(カリフォルニア州弁護士)ケント・ギルバート

本当の沖縄県の県民は、大きな1歩を踏み出せたと思います。
1日でも早く、テロ活動をしている活動家達が居なくなることを願っています。

コメント